FC2ブログ

アロマオイル効果効能辞典

カモミール・ローマン/ローマンカモミールのページ






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --】 // スポンサー広告

カモミール・ローマン/ローマンカモミール


Chamomile Roman


英語名

Chamomile Roman

学名

Anthemis nobilis (Chamaemelum nobile)

科名

キク科

ノート

ミドルノート

香り

フローラル系

香りの特徴

青リンゴのような甘酸っぱさとコクのある香り




カモミール・ローマン/ローマンカモミールとは



 語源はギリシャ語「chamaemellon」の「大地のリンゴ」という意味に由来すると言われています。

 4千年以上前から薬草として用いられていたと言われ、ヨーロッパで最も歴史のある民間薬とされています。

 「女性と子供の精油」と呼ばれ、広く安心して使える精油としておなじみです。




カモミール・ローマン/ローマンカモミールの使用上の注意事項など



 妊娠初期は使用を避けて下さい。

 数日にわたる連続使用は控えること。(逆にストレスを引き起こす場合があります)



カモミール・ローマン/ローマンカモミールの効果




■体

抗炎症 / 皮膚炎症 / 整腸 / 鎮痛 / 抗アレルギー / 呼吸器炎症 / 消化器強壮 / 強壮 / 抗けいれん
■心

抗うつ / 催眠 / 鎮静
■女性

通経



カモミール・ローマン/ローマンカモミールの効能




■体

のどが痛い / 花粉症 / 眼精疲労 / 頭痛・偏頭痛 / 胃が痛い / 下痢 / 便秘 / 二日酔い / しもやけ
■心

緊張感 / イライラ / 恐怖感 / 情緒不安定 / 眠れない
■女性

PMS / 肌の老化・しわ / ニキビ / 生理痛 / 更年期障害



カモミール・ローマン/ローマンカモミールと相性の良いアロマオイル




アンジェリカ/アンジェリカルート
甘くスパイシーなオリエンタル調の複雑な香り
イランイラン
深く濃厚で甘いエキゾチック系の香り
カモミール・ジャーマン/ジャーマンカモミール
リンゴを思わせるフルーティーで優しい香り
クラリセージ
紅茶に似た、ややフローラルでウッディーな香り
グレープフルーツ
フレッシュで爽やかな甘酸っぱい香り
クローブ
コクのあるフルーティーさを感じる、強くスパイシーな香り
サイプレス
ウッディで少しスパイシーな香り
サンダルウッド(白檀)
幸福感をもたらす甘くエキゾチックな香り
シダーウッド/バージニアシダーウッド
ウッディーで神秘的な鋭い印象の香り
ジャスミン・アブソリュート
甘美でエキゾチックな香り
スイート・マージョラム/マージョラム
安心感を与える、スパイシーですっきりした香り
ゼラニウム
バラに似た、ほのかに甘い香り
ネロリ
優雅で高貴なフローラル系の香り
パルマローザ
ゼラニウムに似た、ソフトで甘い香り
マンダリン
柑橘系の中でもフローラルな甘い香り
メリッサ(レモンバーム)
レモンとフレッシュなグリーンをあわせた香り
ヤロウ
爽やかでみずみずしいハーブの香り
ラベンダー
甘く優しいフローラルな草原の香り
レモン
爽快感のある、酸っぱいフレッシュな香り
ローズ・オットー
甘く華やかで芳醇な花の香り

スポンサーサイト


【2011/12/22 Thu】 // アロマオイル
<< カルダモン // HOME // カモミール・ジャーマン/ジャーマンカモミール >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://aromadic.blog95.fc2.com/tb.php/228-37aaab81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 【2011/12/26 Mon】
管理人の承認後に表示されます
[ ]
// HOME //
検索

おすすめ!

アロマオイル
アロマオイル:効果別
アロマオイル:効能別
アロマオイル:香り
アロマオイル:ノート別
アロマオイル:抽出方法別
アロマオイル:植物科名別
アロマオイル:抽出部位
アロマオイル:原産地別
最近の記事
カテゴリー
QRコード

QR

リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
全記事表示リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。