アロマオイル効果効能辞典

2009年12月のページ






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --】 // スポンサー広告
「ハンガリー」が原産地のアロマオイル

● アンジェリカ/アンジェリカルート

英語名:Angelica
香りの特徴:甘くスパイシーなオリエンタル調の複雑な香り

語源はキリストの大天使ミカエルの聖日に開花することに由来すると言われています。
アンジェリカはヨーロッパで広く栽培され、その根は昔から万能薬とされていました。
アンジェリカオイルはPMSや月経痛を和らげるためにもっともよく利用されます。


● ジュニパー/ジュニパーベリー

英語名:Juniper
香りの特徴:ライトでウッディな中に果実を感じさせる香り

旧約聖書にも登場するジュニパーは高い消毒性があり、魔よけとして用いられたと言われています。
昔からリウマチや通風、関節炎などに効果があると考えられてきました。
熟した球果を乾燥させたものは、料理やジンの香りづけにも使用されます。



【2009/12/24 Thu】 // アロマオイル:原産地別
// HOME //
検索

おすすめ!

アロマオイル
アロマオイル:効果別
アロマオイル:効能別
アロマオイル:香り
アロマオイル:ノート別
アロマオイル:抽出方法別
アロマオイル:植物科名別
アロマオイル:抽出部位
アロマオイル:原産地別
最近の記事
カテゴリー
QRコード

QR

リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
全記事表示リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。